日本のおもてなしを越える!? 中国の火鍋チェーン「Haidilao」の魅力とは

HaiDiLao Hotpot 海底撈火鍋|リモートガール

こんにちは!

福岡ではモツ鍋、中国では火鍋に目が無い鍋好き野郎、リモートガールです。

冬も終わり、福岡のモツ鍋シーズンも終焉を迎えようとしている今日この頃。

 

「モツ鍋が無いなら火鍋を食べればいいじゃない。」

by.リモー・ト・ガール

 

というわけで今回は、鍋野郎リモートガールオススメ!

中国の超有名火鍋チェーン「HaiDiLao Hotpot」をご紹介したいと思います。

 

Haidilao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]とは?

Haidilao Hotpotは、1994年中国四川省発祥の火鍋レストランチェーン。

従業員は約5万人、総店舗数はアメリカ・アジアに300店舗を構える上場企業です。

 

「海底撈」[hai di lao]という名前の由来

創業者の張勇(张勇)(zhang1 yong3/ジャンヨン)さんは、マージャンをしながら、お店の名前を考えていました。

すると、一緒にマージャンをしていた今の奥さんが「海底撈月」で上がったため、よし「海底撈だ!」となったのだそうです。

芙蓉峰の如是我聞 様より引用

マージャンが由来とは、何とも中国らしいく微笑ましい理由ですよね。

 

Haidilao Hotpotは お・も・て・な・し が凄い!

種類が豊富!味が旨い!

は当たり前。

中国に五万と存在する火鍋店の中で、Haidilaoが上場するまで成功した秘密はその「おもてなし」にありました。

それでは早速、サービス大国日本顔負けのおもてなし劇を見ていきましょう。

補足

※チェーン店とはいえ、国や地域によってサービス内容が異なるそうなので、今回は西安市の店舗で実際に受けたサービスをご紹介しています。

 

Haidilao Hotpot入店から料理が届くまで

1:店員が一斉にお出迎え

お店に入るや否や、

「「「いらっしゃいませぇぇぇえええ」」」

とニコニコ笑顔で一斉お出迎え。

 

笑顔で席まで案内され、席に着くや否や怒涛のサービス合戦が始まります。

 

2:荷物を保護するためのカバーをかけてくれる

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

油断すると ピピッ と飛び散ってしまう火鍋。

席に着くや否や、お店の方が丁寧に荷物カバーをかけてくれます。

 

3:エプロンを貸してくれる

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

荷物をカバーしたらすぐに、エプロンを手渡されます。

ここまでで入店からわずか1分も経っていません。

 

4:前菜&ジュース&スープ&髪留めをくれる(無料)

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

エプロンの紐を結んでいる間に、前菜の生野菜とジュース、甘いスープが届きます。

私はロングヘアなので、髪を留めるヘアゴムまで頂きました。

ちなみに、ここまでまだ何も注文していません。

 

5:ヒマワリの種が届く(無料)

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

※アプリで一通り注文し、前菜を食べながら待っていた矢先。

今度は無料のヒマワリの種が振舞われました。

日本ではあまり見慣れない皮付きの状態ですが、むき方のコツを掴めとクセになってしまいます。

 

補足

アプリで一通り注文 とは?

中国の飲食店で増えつつあるアプリ注文については、「QR決済は当たり前。中国のセルフオーダー&スマホ決済のコンボが最強すぎる」の記事でご紹介しています。

 

料理が届いても尚続く神対応

6:続々と届く食材

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

食事をしている間も店員さんが、

・肉の湯で加減

・スープの量

・ジュースの補充(無料)

を約5分間隔で見に来てくれます。

(ちょっと落ち着かない)短いスパンで余念のないサービス体制が確立されているようです。

 

私が日本人だと分かった瞬間、知っている限りの日本語を披露してくれる人や、英語で話しかけてくれる人。

とにかくこのお店の店員さんは超絶フレンドリーでした。

 

 

7:右側(赤い方)が辛すぎて食べれない・・・時の対応

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

辛い物好きだから!と調子に乗って激辛スープを選んだものの、想像以上の辛さで食べられない・・・

 

そんな時も大丈夫。

お店の方に伝えれば、辛味を薄めるスープ( ↓ )をすぐに持ってきてくれます。

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

辛くて食べられない食材を、こちらのスープにくぐらせて辛みを洗います。

 

更に、辛くて食べられなかった分、「右側のスープ代は支払わなくて良いよ!」とまで言ってくれました。

(え、スープって左右で値段が付いているの?)

 

どうやって計算しているのかは謎ですが、そんな神対応に驚くばかりです。

 

8:スイカが届く(無料)

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

程よくお腹が満たされてきた頃、今度は無料でスイカが届きます。

ちなみにこの時は2月。

日本であれば冬のスイカはそれなりのお値段がするものなので、本当に驚きました。

その上、食べきれなかった分と更に+2、3切れを追加して持ち帰りのプラケースに入れてくれました。

 

※中国ではほとんどのお店で残飯をお持ち帰りさせてくれます。食べきれずに勿体無い・・・という方は、お店の方に頼んでみて下さいね!

 

9:煎餅(?)が届く(無料)

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

スイカで感動しているのも束の間。

白くてサクサクとした薄味の煎餅が届きます。

火鍋だけでも十分満腹だったのですが、前菜や途中の無料スナックのお陰でお腹はもうパンパンです。

 

リピーター対策もバッチリ

10:帰り際にクーポン券をプレゼント

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

訪れたのは中国の旧正月(春節)でしたので、红包(日本で言う“ポチ袋”)に包まれた割引クーポンを頂きました。

なんだかお年玉をもらったような気分になり、ただクーポンを手渡されるよりもずっと嬉しい。

 

サービスの概念を超える「Haidilao」に行ってみよう!

HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]

リモートガール オリジナルMIXタレ

辛い物好きはもちろん、中国初心者の方にもオススメしたい!火鍋店Haidilao。

彼らの笑顔と心遣い、サービス、サービス、サービス、サーv…………..

にはきっと感銘を受ける事でしょう。

中国に行ったらぜひ1度足を運んでみて下さい。

補足

地域によっては、待ち時間に無料のネイルサロンが併設されていたり、子供用の遊び場があったり・・・

とにかく無料の域を超えたサービスが用意されています。

色々な地域のHaidilaoに行って、そのサービスの違いを楽しむのも面白そうですね。

 

スーパーでインスタント火鍋が買える!

Haidilaoのインスタントがスーパーで買える

もし、中国旅行時に実店舗に行く機会が無くても大丈夫。

多くのスーパーではHaidilaoのインスタント火鍋の基が売られています。キノコ風味、野菜風味、シーフード風味等々バライティ豊かなお土産にもオススメです。

 

スポンサードリンク
HaiDiLao Hotpot [ 海底撈火鍋 ]
#我的中国コスメ を募集中


お気に入り中国コスメを自慢しよう

今、私たちにできること


中国へ飛ぶ日に備え
「#我的中国コスメ」で
推し中国コスメをシェアしませんか?
参加頂いた方のツイートは
後日当ブログでご紹介させて頂きます。
みなさんのご自慢お待ちしています!